どうしてトラブルもなく、安全に、そして長くまつげエクステを楽しめるのか?
その理由をこちらでお話しています。
銀座のまつげエクステサロン 銀色の鏡



2009年09月03日

まつげエクステできるのは美容師さんだけ?


まつげエクステのトラブル事情について、少し書きたいと思います。

近年、まつげエクステのトラブルが増えはじめました。
大体、2004年から2005年ごろからの話です。


このあたりから消費者センター、国民生活センターへのまつげエクステの
トラブル、苦情、クレームが急増したようです。


しかも、毎年、増加傾向にあるようですが、その実態は一般には深く浸透
はしていないのが現状です。


クチコミや女性誌でまつげエクステが話題にのぼるようになり、

「施術してみたい!」

と思うかたが増えてきました。


そしてそれに拍車をかけるように、技術・知識もないまま、自店のメニュー
に急に加えだした美容室、美容師免許もないまま自宅で開業(もちろん
無申請)し、Mixiなどで格安料金で集客している、素人の方が増えて
おります。


まつげエクステを地毛につけるさいに専用のグルー(接着剤)を使うの
ですが、この量が多すぎて目に入ってしまったり、少なくて逆にすぐに
取れてしまったりと。

このあたりがトラブルの原因の一番多いポイントです。


まつげエクステをつける施術は美容師だけしか行えないのですが、
そのことを知らない業者もいるようです。
(知っていても無視しいてる店もあるかもしれません)。

自治体ごとに、規制の厳しさが異なっており、まだ規制が全然されていない
地区もありますし、東京渋谷区のように、チェックも厳しくしている
自治体もあります。


美容師でなくても腕に覚えのあるかたも多いでしょうけれど、
それは例外と考えて店選びをしたほうがよさそうです。


提携の眼科医なども含め、きちんと安心できるお店、サロンを
見つけましょう。

初めてのエクステでご不安な方、他店でうまくいかなかった方、ご安心ください。
ご来店者様からの実際の感想をたくさんご紹介しています。
銀座のまつげエクステサロン 銀色の鏡



【まつげエクステ トラブル、苦情の最新記事】
posted by takako at 13:01 | Comment(1) | まつげエクステ トラブル、苦情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしは、友達にしてもらってますが、美容師免許持ってません。でも、とても上手ですし、長持ちします。
衛生面も気を付けてくれています。あまりそう神経質になることもないかと思います。なんでも合わない人はいますし、してもらうほうが選べばいいことですよね。
Posted by うぃん。 at 2012年05月01日 09:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。